シンク周りの雑貨を選ぼう

毎日使うキッチンは使いやすさだけでなくオシャレに使いたいと思う人も多いはず。どこから手を付けてよいか悩んだら、まずはシンク周りのキッチン雑貨から選んでみてはいかがでしょう。

例えば食器洗い用洗剤。スーパーやドラッグストアで買ってきた洗剤をそのまま置くのではなく、シンプルな洗剤入れなどに詰め替えてみるとそれだけでシンクがすっきり。スポンジも容器やキッチンのカラーに合わせるだけで統一感が増しておしゃれなキッチンになるでしょう。

調理用の小さな雑貨も選ぼう

お鍋やフライパンなどを買い替えるのはなかなか難しいですが、おたまやフライ返しといった小道具の買い替え、買い増しならお手軽です。最近は100円ショップなどでもおしゃれな調理雑貨が手に入ります。例えばへらやサラダ用のトングなどを木製のナチュラルなもので揃えてみたり、あるいはカラフルなスパチュラを1つ加えるだけでキッチンの印象はがらりと変わります。また、出しっぱなしになりがちなスパイスなども統一した容器に入れ替えるとおしゃれなインテリアにも見えます。

テーブルで使いたい雑貨を選ぼう

テーブルで使う雑貨の代表格といえば箸置き。最近では様々なタイプのものが出ており、シンプルなお箸をひきたてます。気分に合わせて使えるよう幾つか揃えておくと楽しい食卓になるでしょう。また、鍋敷きやミトンもぜひ自分好みのものを選んでほしいものです。一度購入すると長く使用するものなので飽きのこないシンプルなものもよいですが、テーブルに置く一瞬、お鍋を持つ一瞬を華やかにする思い切ったデザインのものもよいかもしれません。

キッチンは毎日使いますよね。少しでも便利にするためにもキッチン雑貨が役に立ちます。なかなかオシャレなものもあるしあると便利ですよ。